一般社団法人ウェルネスフード推進協会

  • ホーム
  • お問い合わせ
  • facebook

セミナー/イベント

2021/3/17 無料オンラインセミナー「睡眠の質とメンタルパフォーマンスの関係性、対応する食品開発のトレンド」開催

20210317_画像.jpg

 

国民の5人に1人が睡眠に悩みをもつといわれている日本。
世界でも睡眠不足の国として上位にあがっています。
近年、良質な睡眠への関心も高まっており、健康食品業界においても睡眠に関する製品開発や機能性表示食品の登録数も増加しつつあります。


本セミナーでは、こうした社会的状況を踏まえ、睡眠が及ぼす影響力や研究事例の紹介、睡眠改善におけるトレンドフードなど、第一線でご活躍される先生方を講師に迎え睡眠の質とパフォーマンスの関係性を深堀して参ります。


受講料は「無料」のオンラインセミナーでございます。
是非、みなさまのご参加をお待ちしております。

 

▼以下のURLより、お申込み下さい。
https://www.nihon-kenko.jp/index.php/0317tkwseminar/index

 

=================================

「睡眠の質とメンタルパフォーマンスの関係性、対応する食品開発のトレンド」

【主催】 一般社団法人ウェルネスフード推進協会 
【共催】 株式会社常磐植物化学研究所

【内容】

■開催日時:2021年3月17日(水)16:00~18:00(受付 入場アクセス開始10分前~)
■開催形式:オンライン(ZOOM)上限500名予定
■受講料 :無料
■プログラム

16:00~ 開会挨拶
矢澤 一良先生(ウェルネスフード推進協会 代表理事、早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門 部門長)

16:05~ 講演①「睡眠の質向上に寄与する“ムードフード”のトレンド」
武田 猛氏(株式会社グローバルニュートリショングループ 代表取締役)

16:25~ ケーススダディ「プロeスポーツ選手を舞台裏で支えるメディカルトレーナーの現場と実際
~機能性表示食品がeスポーツ選手のパフォーマンス向上に及ぼす可能性を探る~」
平松 燿氏(鍼灸師、e スポーツトレーナー、eスポーツチームAKIHABARA ENCOUNT メディカルトレーナー、東京有明医療大学 附属鍼灸センター非常勤、東京アニメ・声優&e スポーツ専門学校 非常勤講師)

16:45~ 講演②「睡眠専門家が解説、睡眠が集中力に及ぼす影響と機能性食品の最新研究事例」
裏出 良博先生(第一薬科大学 薬学部教授、東京大学アイソトープ総合センター 特任研究員)

17:15~ 基調講演「VENETRON®(ベネトロン®)による睡眠改善と注意力向上の効果」 
株式会社常磐植物化学研究所

17:30~ 質疑応答

17:45~ 閉会挨拶
大澤 裕樹氏(ウェルネスフード推進協会常任理事、株式会社RDサポート 代表取締役)

 

■お申込み:以下のURLより、お申込み下さい。
https://www.nihon-kenko.jp/index.php/0317tkwseminar/index

 

■講師紹介 ※順不同

裏出先生・修正後.jpg

裏出 良博(うらで よしひろ)先生
第一薬科大学 薬学部教授

東京大学アイソトープ総合センター 特任研究員

1976年 大阪府立大学農学部農芸化学科卒業、1978年 大阪府立大学大学院農学研究科修士課程修了、1982年 京都大学大学院医学研究科博士課程、単位取得後退学、1983年 京都大学医学博士取得(京都大学医学部医化学第一講座・早石 修教授)

1983年に学位取得後、新技術開発事業団(現・科学技術振興機構)早石生物情報伝達プロジェクト研究員、米国ロッシュ分子生物学研究所客員教授、日本チバガイギー(現ノヴァルティス)国際科学研究所主任研究員、大阪バイオサイエンス研究所研究部長、筑波大学睡眠研究機構教授、北里大学薬学部客員教授などを経て、2020年4月より現職。

1987年、アメリカ・米国ルイジアナ州ニューオリンズ名誉市民。2004年-2017年、日本睡眠学会理事。2014年、中国睡眠医学会特別功労賞。2017年、スウェーデン王立アカデミー選抜日本人セミナー講演。2017年、アジア睡眠医学会(ASSM)創設委員・初代事務局長。

睡眠物質に関する研究の第一人者として世界の睡眠研究を牽引してきた。睡眠中枢(VLPO、NAc)やカフェインの覚醒メカニズムの発見者として知られる。国際科学雑誌への論文発表は500編を超える。実験動物の睡眠解析用国際標準ソフト「スリープ・サイン」や宇宙飛行士用の携帯型睡眠計を開発した。これらのソフトやハードを用いて睡眠改善サプリメントの受託を行う睡眠機能性研究所を創設し、世界の人々の睡眠改善に取り組んでいる。TBSテレビ「夢の扉」、NHK Eテレ「美と若さの新常識」、NHK総合テレビ「チコちゃんに叱られる」等に出演。

 

武田氏.png

武田 猛 (たけだ たけし)氏

株式会社グローバルニュートリショングループ 代表取締役

1963年大阪生まれ、岐阜育ち。埼玉県在住。

18年間の実務経験と17年間のコンサルタントとしての経験を積み、35年間一貫して健康食品業界でビジネスに携わる。コンサルタントとしては国内外合わせて600以上のプロジェクトを実施。「世界全体の中で日本を位置付け、自らのビジネスを正確に位置付ける」という「グローバルセンス」のもとに先行する欧米トレンドを取り入れたコンセプトメイキングに定評がある。

世界各地にネットワークを築き上げ情報活用サービス「グローバルニュートリション研究会」を立ち上げるに至った。コンサルティング業務では食品会社、化粧品会社、製薬会社の健康食品部門に対して、商品開発、マーケティング、海外進出などのコンサルティングを行っている。

人が幸せに生きるためには健康が第一である。健康食品産業は「幸せ創造産業」である、という信念のもと、クライアントの成功を通じ、消費者に支持される業界を目指し、業界で働く人すべてが自分の仕事に誇りと自信をもてるようにしたいという想いから、業界健全化活動にも取り組んでいる。 

 

平松氏.png

平松 (ひらまつ よう)氏

鍼灸師、eスポーツトレーナー

東京有明医療大学 附属鍼灸センター 研究生
東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校 非常勤講師
公益社団法人 全日本鍼灸学会 会員

1993年 神奈川県生まれ

2016年4月 東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科卒

2020年4月~現在 東京有明医療大学 附属鍼灸センター 非常勤鍼灸師、東京有明医療大学 保健医療学部鍼灸学科 研究生

 

2017年7月 Evolution Championship Series in Las Vegas 2017 帯同

2018年6月~ マルチプロゲーミングチームAKIHABARA ENCOUNT 所属

2019年1月~ 2019年9月 Unsold Stuff Gaming(現:Donuts USG) メディカルトレーナー

2019年3月 日本デジタルゲーム学会 第9年次大会

「eスポーツ選手が抱える愁訴と鍼灸治療の有用性の検討―プロゲーマーに対するインタビュー調査―」学生奨励賞 受賞
現在は、大学附属の鍼灸センターで非常勤鍼灸師として外来の臨床に携わる一方、eスポーツ選手のコンディショニングをサポートすることでeスポーツ業界の発展を支援している。 

 

■お申込み:以下のURLより、お申込み下さい。
https://www.nihon-kenko.jp/index.php/0317tkwseminar/ind

 

【お問合せ】 一般社団法人ウェルネスフード推進協会
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル3F 株式会社RDサポート内
TEL 03-6631-7300 MAIL info@nihon-kenko.jp